2011年中国祝日-端午節

中国の端午節は戦国時代の「楚」の愛国詩人・屈原が川に身を投じた日ともされており、屈原を慕う人々が多くの船を出して遺体を捜したという故事が現在のドラゴンボートレースの由来だとか。

屈原の遺体が魚に食べられないように川にちまきをまいたことから、端午節にちまきを食べるようになったそうです。普段何気なく食べるちまきも、こういった由来があったのですね。

私がまとめた2011年中国祝日情報によれば、国務院が発表した中国端午節の休日と振替出勤のスケジュールは次の通りです。

祝日: 2011年6月4日(土)~6月6日(月) 計3日間
振替出勤日: なし

端午節の祝日連休期間あるいはその前後に中国に旅行などされる方は、上記日程をご留意ください。

関連記事