VAIO Fシリーズに対応したNVIDIA GeForceドライバが正式リリース

VAIO Fシリーズに対応したNVIDIA GeForceドライバが正式にリリースされました。

GeForce GTS 450、GeForce GT 430という新GPUに対応したほか、各種バグ修正もされているようです。

ドライバを独自カスタマイズしがちなことでVAIO非対応の一言で片付けられていた時代から考えれば、VAIOも良い意味で大衆化してきたということでしょうか?

このアップデートにより、VAIO FシリーズでAdobe Premiere Pro CS5でCUDAが使えるようになればいいですね。

Verde Notebook Release 260の製品サポートリストには、次のように記載されています。

Sonyは、次のVAIOノートブックをサポートすることでVerdeプログラムに参加しています: NVIDIA GeForce 310M搭載Sony F シリーズ、NVIDIA GeForce GT 330M搭載Sony F シリーズ。現在その他のSony VAIOノートブックには対応していません (ドライバサポートについては、Sonyまでお問い合わせください)

関連記事