中国の反体制作家にノーベル平和賞

中国初のノーベル賞受賞者が誕生しました!・・・が、中国政府にとっては嬉しくないニュースのようです。

服役中の人物にノーベル賞が贈られるのは戦後初めてで、さらにそれが中国初となれば、中国の反発は必至でしょう。実際、ノーベル賞の受賞発表前から、劉氏にノーベル賞を授与しないようノーベル賞委員会に圧力をかけていたようです。

今回のノーベル賞受賞は、うなぎ上りの経済成長によって存在感を増した中国を威嚇する狙いがみてとれます。

ノーベル賞の政治色が強まってきているのは残念な気持ちですが、これで中国が少しでも良い方向に向かうのであれば、それはそれでいいかなとも思います。

参考記事: ノーベル平和賞に中国の反体制作家

関連記事