中国の本屋は座り読みが基本

中国国際結婚手続き-ねむししのHERO@北京です。

先日、ビル全体が本屋になっている、北京の西単にある北京図書大厦に寄ってみたのですが、中国の本屋は立ち読みではなく、座り読みが基本でしたw

常連と思われる方は折り畳みの椅子も持参し、長期滞在に配慮していました。

9月に入っても日中は日差しが強いですから、週末の読書はじっくり北京図書大厦で・・・といったところでしょうか。

本を選ぶ人ではなく、本を読む人でごったがえし、移動が非常に大変でした。

読んだ人が本をちゃんと戻さないので本が滅茶苦茶に置かれていたり、汚くなっていたりで、とても新品の本を売っている場所には見えませんでした。

■今日の格言: 中国の本屋は座り読みが基本

関連記事